福島県 いわき市 交通事故治療 こせき接骨院

院長紹介

  • 代表 小関 邦彦

    21年に、移転開院5周年を迎えました。
    すべて支えてくれたみなさんのおかげです。
    もっと精進して、すてきなことを提供できるようにしますね。

  • 経歴

    ■仙台市の日赤病院で生まれる
    ■いわき市立平第三小学校に転入(5年生のとき)
    ■いわき市立平第三中学校吹奏楽部において
     トロンボーン奏者として活躍
     全国大会出場4回の実績をもつ福島県立湯本高校吹
     奏楽部においてトロンボーン奏者として活躍
    ■「柔道整復師、東北の拠点」東北柔道専門学校入学。
    ■柔道に没頭する(二段を取得)
    ■柔道整復師の国家免許を取得して優秀な成績で卒業する
    ■フラガールの舞台となった湯本町の、「のざわ整形」へ勤務する
    ■バンド活動(バンド名 木曜クラブ)もさかんに行う
    ■平成8年 鹿島に「こせき接骨院」開院
    ■「いわきさくらんぼ保育園」に娘を入園させる
     そして、保育に目覚めて今後に治療に大きな変革をもたらす
    ■師に出会い、人生観がすっかり変わり
     趣味が「人を癒すこと」と「真理の探求」になる
    ■平成16年 移転開院する
    ■平成20年8月30日  新たな使命を果たすためパワーアップをする
    ■平成21年2月1日  移転開院5周年(創立13年)を迎える

院長のラッキーな話